2003年7月の日記


上のほうが最新です。


7/31

なんであがこうとするのだろう?自分で自分の事を認めるため?誰かの中に自分の存在理由を見つけたいから?よくわからない。でも、出来る限りあがいてみよう。あがいた結果が闇の中だったとしてもその時はしょうがない。なんとかしてみせる。なんとかできるほど自分は強いとは思っていないけど。でも、人生なんて最後まで悪あがきさ!


7/29

僕が行ってる福祉施設は、80代くらいの高齢者ばかりなのですが、「自分の子どもの頃が一番良かった」とよく言います。その高齢者達の子ども時代は、戦争ばっかやっていた時代なのにもかかわらずです。僕は60年後果たしてそのように言えるのだろうか?今は言える自信はない。できることなら、「自分が若かった頃が一番良かった」と、そういう風に言える様な生き方をしていきたいです。


7/27

最近の僕の資格取得興味度。保育士↓ 福祉住環境コーディネーター↑ 資格取得意欲度。福祉住環境コーディネーター2級=福祉住環境コーディネーター3級>>保育士。こんなんでも全部の資格試験は受けるけどね。保育士は来年。福祉住環境コーディネーターは、とりあえず今年の11月。でも資格取得よりも第一志望の福祉専門学校に入学することが前提なんですけどね。なんか会社のことはほとんど頭の片隅に追いやられている雰囲気です。

そういえば八月三日の日曜日に神経症だか引きこもりの自助グループの会合行ってみます。何かが変わるわけでもないけど、いつもと違う刺激を受けてみようと思います。

あと芸人で個人的にもっとテレビに出て欲しい人は、パペットマペットとだいだひかるです。どちらも舞台じゃないとキャラが目立たないのですが・・・



7/25

昨日の話だけど「踊る大捜査線2」を観て来た。青島刑事(織田裕二)は冒頭から物凄く強かった。あと、興行収入3日で18億円というわりには、見に行った映画館には半分も人が入っていなかったです。


7/23

昨日は沖縄の教採を受けてきたニッタンと、会ってご飯食べました。もちろん企画委員長はキキです。最初は三人だけだったんだけど、その後ハヤマキ、バシコ、クマコ、マキマキ(適当に作った)、ZERO(だったっけ?)と楽しくご飯食べました。

あんまりいつも会わないメンバーだけど、みんなあまり変わりなくいい時間でした。唯一人、ニッタンだけは、どんどん変わっていくような気がします。昨日最初に会ったとき驚きました!!なんか大きくなったような気がして・・・



7/21

今の中学生にも自由研究ってのはあるもので・・・「有機リン系農薬の土中残留濃度量変化によるカイワレ大根への成長の影響」なんてものをやるんですねー・・・もちろん僕も自動的に手伝うことが決定しています。中学校レベルにまで落とすのに大変な実験を選択してくれたもんだ・・・そういえば先週よりかは体調回復・・・


7/19

今日、町田の専門学校の体験入学に行ったことであることに気付きました。「福祉を目指す人間とだと、あまり緊張しない」ということです。教研で、去年までやっていられたことを考えると、もしかしたら「福祉」「教育」に興味ある人間には、あまり緊張しないのかも・・・自分の対人緊張を客観的に見た勝手な予測♪

そういえば体は体調不良や、薬のせいでふわふわ、よたよたしているのに、意外と車椅子の体験で介助できたのが驚き!!まだ、どこかに力が眠っていたみたい・・・体力勝負の介護福祉士の学校に通おうとしているのに、こんなこと言ってていいのかね?まだ7月か?もう7月?受験の月は11月です。



7/18

昨日は睡眠薬を飲んで22時に寝たのに、今日の1時くらいに目が覚め、寝付けないです。そういえば、西条秀樹みたいに三週間で5キロの減量は回避できそうです。それでも1週間弱で2キロくらい減ってます。でも、いずれ回復の兆しが見えるでしょう。なんで睡眠薬飲んでるのに3時間しか寝れないのが不思議でしょうがありません。あまりにも適当な更新なので、もしかしたら昼過ぎに何か増えるかもしれないし、このままかもしれない・・・気分屋ですから・・・


7/16

西条秀樹は3週間で5キロのダイエット?今の僕も3週間で5キロくらい落とせそうです・・・ダイエットしてるわけではないけどさ (>_<) 夏がいけないのさ!!まあ痩せてもいいけどさー・・・


7/14

一昨日から早々と夏ばてしてしまい、食事が喉を通らない (TOT) たまたま今日病院行ったら「精神的なもの」と判断されて、食事ができるようになる薬を処方されたが、状況は変わらない!やっぱ夏ばてだー!!!これからはアイスでも食べるかな (^_^)v


7/12

今日は少年法。長崎幼児殺人事件は「犯罪」ではなくなってしまいました。少年法のもとで14歳未満は、刑法によって罰するのではなく、更正を目的とするからです。

そもそも少年法は昨今のような凶悪犯罪が発生することなんて想定していません。施行が昭和24年だからね。その頃は、少年のおこなう凶悪犯罪なんて強盗くらいなもんだったし。だからこそ更正を目的とした法律となっているのですね! さて、少年法は、神戸市須磨区連続児童殺傷事件から、「犯罪」にならない事件の年齢を引き下げたら、今度は12歳か!!いたちごっことはこのことですな。

イギリスなど、欧州にも少年法みたいなのがあるのですが、1993年にイギリス、リバピープルでおこった10歳児二人組の2歳児誘拐殺害事件の時、イギリスでは、犯行の凶悪性から、実名報道・刑事罰を与えました。それで何か変わったか?何も変わりません。たまたまリバピープルの事件は、凶悪性が突出しただけであって、少年の犯罪傾向は減らなかったのです。

まあ、今回の事件のことで少年法改正議論はあるだろうけど、文科省は、子どもを数字としてでしか見ていない。まったく個人としての子どもの実態を把握せず、突出した凶悪事件のみで考える。都市計画なんかでも人間は数字でしか見ないけど、それぞれいろんな人間には形がある。ケースバイケースなんだよね。実際少年法によって守られた少年達は全て一般人に凶悪犯罪を起こしてきたのか?否。だいたいゾッキー等の不良行為で捕まった時に少年法で守られて前科者にならないで、更正し暮らしている人もいるんだから。安易な少年法廃止は、考え物ですな。

あ、でも犯罪を犯して捕まった人間が一生社会から隔離されるようなら、少年法なんかなくてもいいんじゃん?だって現状だと、中途半端に刑法で罰せられると、今の日本じゃまともに生活できないから、また再犯するでしょ?そんな事を防ぐために刑法改正して厳罰化するのもいいかも?



7/11

長崎の幼児殺人事件はたまたま12歳が犯人だったから、マスコミで騒がれているのかもしれないけど、実際残虐性からいったら沖縄の中2が暴行されて殺されて、埋められた事件のほうがひどいと思うよ!長崎の事件はまあ、客観的に言えば、たまたまいたずらしようとして、騒がれたから発作的にというか、パニックになって殺してしまっただけ。沖縄の方は計画的に暴行して死んだから墓に埋めるだなんて・・・どっちが今の少年の心の闇があるのかというのを考えれば、沖縄のほうだと思うけどなー・・・携帯メールで 「殺されたらしい」 と噂が流れたりといろいろ今までとは違う傾向が見られていたのに・・・

長崎の事件は、マスコミが過剰反応しすぎ!沖縄の事件もちゃんと取り上げるべき!!

鴻池大臣すっごいね!長崎事件の加害者側の親は 「市中引き回しの上打ち首」 にしてしまえだって!まあいろいろ突っ込みどころもあるけど、僕は、要点である 「加害者側の親が出て来い」 というのは支持します。彼の持論である教育は、「信賞必罰、勧善懲悪も必要だということ」 いいと思います。戦後教育の 「人権、博愛、平等」 だけではもう歪が出てきてるんだろうね!!



7/9

いつも行っている福祉施設の老人の何人かから、今日握手を求められた (^-^)v 話の流れ的には「いつもありがとうよー」みたいな感じになり握手しようと言われ、じゃあ、私も私もという感じだったのですがσ(^-^;) なんか少しだけアイドルになった気分を味わいました。

そういえば長崎の4歳児殺人事件の犯人12歳の中一だったんだってねー・・・うちにも12歳が家でごろごろしてるけど・・・まだまだ12歳なんてお子様じゃん!逆にお子様だから、虫を殺すように、躊躇なく幼児を殺せる冷酷な感情が出るのかな?小さい頃、蟻の巣壊したりとかしなかった?きっと殺人と、蟻の巣壊すことが、同じような感覚なんだろうね。多分・・・



7/7

今日は七夕。まあ公開恋愛なんかどうでもいい。1937年(昭和12年)七月七日は盧溝橋事件の日です。


7/6

わかば会で衝撃を食らわしてくれた某TOM店は、現在取り壊し、24時間賃貸駐車場に生まれ変わるべく工事をおこなっていました (^O^)v もうあの悲劇が繰り返されることはないでしょう・・・何で知ってるかって?祖父母の付き添い。昔は、祖父母とだけいるのが少し嫌だったのだが、最近自分の年齢のせいか、それとも慣れなのか全然平気になってしまった自分がいる。考えてみれば、ここ最近よく会っている人で一番年齢近い人は、妹くらいなもんだな(11歳差)・・・あとは20〜60歳くらい離れている。


7/5

昨日の補足。大学病院というのは比較的強気な治療をするようです。だから平気で強力な薬を処方するらしい・・・そういえば昔に、眼科で同じ病院行った時も思い当たる節があるような・・・(--;

そういえば今日妹が携帯を買うようです。中一の分際で!!うちの近くの中学生はドコモが多いらしいので、ドコモにするらしい・・・auなんか学割きいていいのにね。でも、やっぱJ-PHONEでしょ!と言いながらも、そのドコモの携帯は妹より僕のほうが使いこなしてます。



7/4

今日は、会社の強い勧めで相模大野にある大学病院へ行きました。ながーい時間待たされ、やっと診察。まあ適当にやり過ごし、貰った薬がリスパダール。主に統合神経失調症(精神分裂病)を治す薬です・・・あれ?僕って一体何なの???????精神科の医者ってそれぞれ言ってることが微妙に違うから疲れるよ♪♪


7/3

昨日ニュースを見ていたら、白装束集団(パナウェーブ)に変わる新しい団体を見つけました!その名は緑の党(日本ボランティア会)

今現在行っている活動の主な事は、日本ボランティア会は、都内中心とした三宅島援助の募金集め。日本ボランティア会の母体団体である緑の党は区議会議員が一人在籍している普通の党です。一見問題なさそうでしょ?でも違うんですよ!!

問題点としては、日本ボランティア会が募金活動をする際に、キャッチセールスのように通行人を呼びとめしつこく高額募金(3000〜5000円)を強要する。募金の話をしているうちになぜかそこの団体が主催するコンサートのチケットを買わせる。しかも三宅島援助の名目で集めた募金の半分くらいが母体団体である緑の党の活動資金にまわされ、三宅島援助金として送られるのは残りのお金。この時点で、詐欺罪、道交法違反、付きまとい等による迷惑防止条例に違反してます。

しかも募金集めのときにはノルマがあって一日1万以上集めないと罰則があるらしい・・・ニュースでは特に言っていなかったけど、なーんかカルトな匂いがするんだよね!ま、今後注目の団体だと思います。そんなこと言っときながら、白装束集団(パナウェーブ)みたいにマスコミからすぐに消えてしまったりして(笑)



7/1

わーい!!まだ休職でいられるみたい (^-^) バイトなんかまだしなくてもすむよ!いまだ薬なしでは、生活できないから良かった良かった!普通に見えても実はまだ調子悪いのだよね・・・まあ暇だから、資格取得の勉強してるけどね。たまに新興宗教の勧誘も受けたりしつつ・・・もちろん断ってますm(_"_)m関係を切るに切れない複雑な関係の人なのでうまく距離をとっています。

そういえば社会福祉主事って果たしてこれから先も必要な資格かどうか予測つく人いる?僕は社会福祉士がいるから、もうすぐ必要なくなると思うんだけど、なにぶん素人判断だからねー(謎)